モノノケ? モノカキ? もぎひろむの妖怪っぽい日々
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間以外の動物などを人間に見立てることを擬人化といいますが、とりわけ日本人はこの擬人化が大好きなようで、最近のオタクシーンでは外せないジャンルです。
試しに「擬人化」で検索すると、それはそれはたくさん出てきます。
動植物は言うに及ばす、鉄道から、なんとまで!? 更にOSコンピュータ言語の擬人化に至っては、もはや敬服するしかありません(笑)

こんな自由な発想が出来るのは、やはり古来の「つくも神」からの流れなんじゃないかと思ったりするわけです。

また、この「つくも神」のように万物に魂が宿っているという考え方を「アミニズム」と言ったりしますが、実は「アニミズム」って「アニメーション」の語源でもあります。
世界を席巻する日本アニメのパワーというのは、意外にこんなところにあったりして?
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://mogihiromu.blog65.fc2.com/tb.php/19-4679a37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 妖怪っぽいブログ all rights reserved.
プロフィール

もぎひろむ

Author:もぎひろむ
年齢性別不明。しがない物書きオバケです。
※イラスト
南条アキマサ先生(多謝)

最新記事
最新コメント
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
作品紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来評者数

いらっしゃいませ

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。