モノノケ? モノカキ? もぎひろむの妖怪っぽい日々
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見本誌が届きました~!


燃えるぜ!

「花子さん」なのに、

まるで仮面ライダー的な…(笑)



今までと趣向を変えて色々徹してみました(笑)
たまには、こういうのもいいですね。

コミックブンブン7月号は6月15日発売です

お楽しみに~!
スポンサーサイト
零落しても神の領域
 「仮面ライダー」てなわけで、トー・テム・ポールにまたがった花子さんが颯爽と敵のもとへ向かう。という愉快な想像をしていたわけですが、もちろんそんなわけがあるはずもなく。(笑)
偏屈の私はどうしても「魔物」の方に興味がいくのですが、今回の敵はやはり「山ノ神」のなれの果てだったのでしょうか。髪は「神」にも通じ、魂が宿るとされていた。感情の表現にも使われるのは、怒って逆立てている美子ちゃんを見ると良くわかる。(汗)
一般的には「山姥」が適切なのかな。キャラクターファイル楽しみにしています。
残り数ページで、ヌシがさらっと恐ろしい事を言ってますね。近年のスピリチュアルブームとやらで、不可視の世界を視覚化することは様々なメディアで取り上げられているのですが、ある種の「波動」は連鎖しやすい。正の方向なら問題はないのですがね・・・。
ちなみに、読み終わったブンブンをよそ様の家庭に届けているのは以前書きましたが、そこの親御さんに「花子さんは良質なお伽」と絶賛されました。児童誌だから当たり前ですが、恐怖だけを「誇張化」した作品は子どもに「有害」です。「やってはいけない」という道徳的な点をふまえ、その辺のバランスがとれているという話でした。
岩手からのハガキの中には、その家庭のものも入っているかも知れませんね。 ではまた


[2009/06/17 Wed] URL // グッドスノゥ #qlInT1Rs [ 編集 ] @
コメントありがとうございます!
グッドスノゥ様
いつもコメントありがとうございます。
実際のところ、山髪は、子供の頃、興味半分で祠を開いたら、こよりみたいなものでくくられた髪の毛の束がぶら下がっていて、大層恐怖したという自分のトラウマが元になっています。ですから仰る通りで、完全な創作ではないのです。

波動が連鎖により別な波動を生む、というのは、この作品のために怖い噂の収集を始めたときに、ある「怖い話」が別な「怖い話」と混じり合って、全然別な怖い話が作り出されるという現象がモチーフになっています。基本は「学校の怪談」なので。

「良質なお伽」は、大変面映ゆいですが、とても嬉しいです。ありがとうございます。
実は特に道徳的な話を意識しているわけではないんです。恐怖談は構造的に自然とその方向へ行きやすいんですね。子供が読むものですから、当然線引きはしておりますが……(汗)
[2009/06/18 Thu] URL // もぎひろむ #17ClnxRY [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://mogihiromu.blog65.fc2.com/tb.php/50-43b1b098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 妖怪っぽいブログ all rights reserved.
プロフィール

もぎひろむ

Author:もぎひろむ
年齢性別不明。しがない物書きオバケです。
※イラスト
南条アキマサ先生(多謝)

最新記事
最新コメント
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
作品紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来評者数

いらっしゃいませ

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。